2011年08月14日

侍戦隊シンケンジャーのコード進行

HTMLタグを使うのでひさしぶりにSeesaaのページから更新してみる。相変わらずごちゃごちゃとわかりにくい。

侍戦隊シンケンジャーのコード進行です。何気にキーが3回変わってるね。
歌詞はカスラック様が色々と面倒な事を言うので省略します。動画見ながらギターかき鳴らそう。


(intro)
F#m A
チャンチャンバラ〜 チャンバラバラ〜

D E F#m E F#m
サムライ〜 シンケ〜ンジャ〜 アッパレ

D A B♭ C7


(verse)

Fm E♭ Fm E♭ Fm
流れ〜

E♭ C# E♭ C# E♭
昔〜

C# G# C7
日本の〜 目覚めてゆく

x2


(bridge)

F A7 Dm B♭ Am
一筆〜 天下御免

G7 Am B♭ C D E


(chorus)

F#m E D A G#dim C#7
F#m D Bm A G#dim C#7

D E
レッツ武士道〜

D E F#m E F#m





posted by ゾの字 at 23:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

やさしい線路土木技術

110725_1055~0001-0001-0001.jpg島に電話を引く為に、海に電柱を立てているね。
バケット車入れんやろから、脚立かけて登んねやろか。
posted by ゾの字 at 14:16| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | round-trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

STRAGE WORKS

110723_2044~0001.jpg離島の久米島にいながらにしてブヤシーかギロッポンか的な雰囲気のシャレオツなお店。
ピザ、パスタ、カレー、サラダなど、沖縄そばに飽きた大人には嬉しいんじゃないでしょうか。
posted by ゾの字 at 15:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | round-trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

エメラルドを自称するケルト人達にもこのエメラルド色見ていただくべき

110723_1350~0003.jpgイーフビーチで遊んだりとか。
posted by ゾの字 at 15:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | round-trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パイナポー

110723_1125~0001.jpgパイナップル食ったりとか。
posted by ゾの字 at 15:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | round-trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

珊瑚砂の島

110722_1020~0001.jpg3歳児と0歳児を連れてはての浜に渡航。
初めての海がはての浜ってやるな次男。
運良く天気はカンカン照りでもなく、天気悪くも無く。
滞在午前中の2時間だったので、日傘でなんとかしのげました。

この澄み切った美しい海でシュノーケリングしたりヤドカリと遊んだりまったり過ごしてると、中国からのDDoS攻撃対策とかFirewallがどうたらとか激しくどうでもええわ。
posted by ゾの字 at 13:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | round-trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

Night at Kume Island

110721_1942~0001.jpg3月くらいからTwitterばっかで140文字以上の駄文を垂れ流す事はしてなかったんですが、イーモバイルの電波届かないとこに来てやりましたぜ。
という事でHTC Ariaはただのカメラと化しています。

5年ぶりの久米島。蒸し暑い。
長男は初めて見るデカいヤドカリに最初はビビッていましたが、小さいのならつかめるようになりました。良い事だ。関東にいるとこういう生き物との触れ合いあんまり無いし。

ホテルから歩いて1分のお店 スリーピースにて味噌そばを食う。5年ぶり。
ピリカのスープに沖縄そば入ってるみたいなんで美味いんです。

明日も早いんで寝よう。
posted by ゾの字 at 23:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | round-trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

facebook(遅)

遅ればせながら、敬遠していたfacebookにちゃんとprofileをのせてみて二週間ぐらい。

きっかけは、旭川で小中学校一緒だった友人がmixiで私を見つけてコンタクトしてくれた事と、そのちょっと前に高校時代の友人何人かがマイミクになった事ですかなぁ。
私の場合、小学校、中学校と転校少年だし、社会人なってからも住所不定でどこにいるのかようわからん人だったと思うし、携帯なくしたりして私も連絡先わかんなくなってたりとか。
最後に会ってから20年以上たっても消息をたどれるっていいねと。

そんな感じでfacebookにアカウント作って会社の人とかに見られてもまぁいいかっていうような内容をのっけてみましたが、やっぱユーザーインターフェイスがいけてないので積極的に使う気にはあんまりならんね。
とりあえずメッセージとか来たら対応できるようにだけしてほっとこう。

よく知らないフィリピンのおばちゃん(年下)から地震関連で日本大丈夫かとメッセージをもらいました。
世界の皆さんすんません、あと援助いただきありがとう、と返事しといたんですが、神が導いてくれる、と。
核兵器を持たない日本が、いま放射能汚染に怯えている、神も皮肉ですなぁ?
と聞いたら、神は救世主なんだ、と。
まぁ良いんですけど、日本人の冷静さのひとつは、神がとかじゃなくdefaultで自分らでなんとかせなアカンと考えるってのもあるんかなと。

まぁこういうよくしらん異文化コミュニケーションはこれはこれで楽しい。
posted by ゾの字 at 15:56| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | drain | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

311メモ

3/11の自分の行動メモ。

前日の3/10に、ずっと社長承認が降りず止まっていた稟議が承認されたが、保育園にお迎えに行かねばならん時間だったので翌日にまわしていた購買処理と、関連する詳細設計を午前中に実施と思ったら打ち合わせの為外出せねばならん時間になってしまったので、そのまま打ち合わせの為天王州アイルに向かう。

浜松町で乗ったモノレールの車中で、モノレールは浜松町じゃなく新橋のほうがいまとなってはぜったい便利だけど、当時は東京タワーに近いとか、浜松町に人を降ろす理由とか狙いとかあったんだろうなぁなどと思いつつ(過去形では無いのかもしれんけど)、車中から見える東京タワー、眼下の新幹線をぼんやり見ていました。曲がる前に見た最後の東京タワー。

天王州アイルに着いたのが13時半頃。打ち合わせ前にコンビニで食料調達し、急いでデータセンターへ向かう。
データセンターのミーティングスペースで今後のスケジュールに関しての打ち合わせがだいたい終わった頃、揺れが来ましたが最初はすぐおさまるかと思ったら結構長く、だんだん激しくなり、データセンターでこの揺れかたなら我が家は相当揺れてるだろと思い、産後の妻と赤子が心配になる。

いったん皆外に出るが、揺れに驚いてはいるものの皆冷静。
妻の携帯や自宅に電話しても予想通り規制によりつながらない。
社内の連絡しつつ妻への連絡を試みていると、Gmailで家の中は大変だが無事であるとの連絡がある。ひと安心。
と同時に、やっぱ災害時は電話よりパケットすなぁとあらためて思う。

妻の実家やら保育園につながらない電話を試みつつ、外である程度待機していると、外でいったん止まっていた工事現場が作業を再開し始める。いくらなんでも再開早すぎ。どんだけ納期ギリギリなんだこの人達。

外で待機中の知り合いの中国人エンジニアとの会話が印象に残る。
「中国でこんなに揺れていたら、建物が薄いから大惨事になってる」
「中国人は日本人のようにこんなに冷静に行動はしてないだろう」

こんだけでかい地震ならぜったい電車止まってるし、すぐ動くとも思えん、足止め食って泊まりになるくらいなら歩いて帰ろうと思いはじめる。
そうこうしてるうちに、NOCが東京で監視ができなくなっており現在大阪で監視しているとの連絡がある。
どうも回線的なことではなく、監視端末が崩れ落ちて大変という事らしい。なんだそれ。
で、こっちのデータセンター内に暫定的にNOCを立ち上げると。
う、帰れる可能性が一気に低くなったぜと思いつつ、いったん中に入り設備の被害状況、アラーム、トラフィックなどの確認を行いつつ、打ち合わせ前に調達した昼飯を速攻で食う。
嫁から、保育園に連絡がつかないので迎えにいくと連絡。産後間もない身で赤子を連れてか。。。という思いもありつつ、自分がいつ帰れるのかもわからない状況なので、家からのほうがかかる時間も少なくてすむしという致し方ない判断。
幸い設備は無傷っぽく、アラームも東京の自分とこの設備的にはたいした問題はなさそう(北関東、東北、北海道方面は当然の事ながら大変な事になっていましたが。また、後でわかりましたがA社の国内海底ケーブル、B社の国際海底ケーブルが地震でブチッと逝ってたとの事)なのでひと安心。
ここで東京で変な障害が出てたら帰れてませんでしたが、とりあえず安定稼働を確認したので、嫁と子の元へ帰るべく、17時過ぎに天王州アイルを跡にする。

第一京浜には徒歩帰宅の人達で車道も歩道も渋滞しているが、皆黙々と歩いている。
途中のお店は結構やってて人も入っていて、意外に落ち着いてラーメン食ってたり牛丼食ってたりの客を外からいいなぁと横目で見ながら黙々と歩く。
歩きながら状況把握に役立ったのはtwitterで、普段JRより俄然頑張る京急が停電か何かで完全に止まっている事、道路や交通事情、阪神淡路を経験された方々の経験則に基づく様々な情報がリアルタイムに把握でき大変ありがたかった。
嫁から保育園の長男無事との連絡。三度目のひと安心。

この日たしか朝から一度もトイレに行っていなかったため、尿意を維持しつつ天王州から川崎まで歩いた自分をアホと言ってやりたいが、若干誤算があり、よっぽど多摩川の土手で立ちションでもええかと思いつつあえてしなかったのは、まぁ駅前行けば店もいっぱいあるし、、、と思ったら軒並み店やってねー。
仕方ないので、いつもとなんもかわらん様子のパチンコ屋のトイレでその日一回目の放尿。
ものすごく腹が減っていたので、とりあえず開いてたミスドで売れ残りのドーナツを購入。閉店間際。まだ20時前。
足は意外に疲れてない。元々長距離歩くのはそう苦では無いほうだし、長男抱いて一駅ぶん歩くほうが身体はしんどい。
自宅につき階段で12Fまで駆け上がる。
いままで歩いた距離よりこれが一番しんどかった。

長男は地震の時はちょうどお昼寝タイムから目覚めたぐらいで地震自体ピンときてないそう。それはそれで良かった。
食器棚のグラスやコップは割れ、本棚は倒れて破損しましたが、まぁ家族が無事で何より。
翌日嫁の誕生日だったが、とりあえずなんとか日付が変わる前に帰ってこれて良かった。嫁はさぞ記憶に残る誕生日だった事でしょう。。。
歩いてる最中は感じなかったが、結構身体が冷えてたようでいつもより熱いシャワーに入って寝る。
歩いてる最中廃棄ガスにやられ咳が出るようになる。

ひとまず311のメモは以上。
posted by ゾの字 at 02:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | drain | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

東京が最も暗い夜

http://nerv.evangelion.ne.jp/
今晩もヤシマ作戦敢行。作戦名はどうでも良い。被災地に電力を供給するために。

本当に電力が不足するのは明日からだ。
posted by ゾの字 at 14:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | drain | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。